株式会社シアテック
 
採用情報 お問い合わせ サイトマップ
最新情報
トップページ 最新情報 > CIATEC Information
最新情報
CIATEC Information
銅通信
プレスリリース
潤い創造企業シアテック4つの力
新卒採用情報
GIS 地理情報システム
土壌環境 土壌環境調査対策
 
CIATEC Information

CIATEC
INFORMATION
2022年4月

No.135

お取引先様 各位
シアテック設計実績のご案内

『住友化学株式会社 東京本社
  保育所及び事務所設置工事』

皆様におかれましては、ますますご発展のこととお喜び申し上げます。日頃は格別のご愛願を賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

今回は弊社の設計・監理により2021年9月に竣工しました『住友化学株式会社 東京本社 保育所及び事務所設置工事』についてご紹介させていただきます。

【施設概要】
 建設場所:東京都中央区日本橋
 構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造
        地下2階、地上4階、
        棟屋1階建
 延床面積:4,402.15u
 改修面積:3階テナント 約400u
 本工事は、住友化学様の東京本社移転に伴う、東京日本橋タワーアネックスの3階テナントスペースを事業所内保育所へ変更するリニューアル工事となります。当施設は東京本社で働く住友化学様および住友化学グループ会社の社員の0歳(産後休業終了後)から小学校就学前の乳幼児を対象とした保育所となります。下記の「設計の留意点」を踏まえ、約 400 u(一部事務所スペース含む)の面積に、乳児室、ほふく室、保育室など年齢にあわせた居室の他、食事スペース、キッチン、トイレなどの設備を備えました。
 施設の設計にあたってはコロナ禍によるWebミーティングでの対応となりましたが、BIMを活用したパースやウォークスルーで建物の内部を歩いた動画を用いてプレゼンテーションを実施し、わかりやすい情報伝達に努めました。また、工事段階も一貫した監理によるフォローアップを実施して、お客様のご要望にお応えしました。

【 設計の留意点 】

・ 安心感と温かい印象を与える空間を演出
・ 乳幼児の安全を第一に、扉の指つめやコーナー部の衝突防止、強化ガラスの使用等の配慮
・ 保育室は、照明器具の色温度の変更や調光スイッチによる照度調整機能を追加
・ 内観には、エントランス・廊下の床及び壁に木目調の仕上げ材を採用
・ メンテナンスを考慮し、二重床方式にて設備配管のスペースを確保

玄関ホール

保育室

トイレ

 弊社は今後共、建物に適した改修計画から詳細設計、工事監理、完成に至るまでお客様とのコミュニケーションを密にし、お客様及び利用者の想いを形にできるよう取り組んでまいります。



【 東京本社保育所及び事務所設置工事 補足資料 】


内 部 各 所

 施設の内装材に木目調の仕上げ材を使用することで木の温かみを感じることのできる空間となっています。(@〜C)
 コーナー部分の衝突防止(@)、強化ガラスの手摺(A)等による安全対策、また、見通しの良い3枚引き戸(B)により乳幼児の安全に配慮をした空間としています。
 照明器具の色温度の変更(@〜C)や調光による照度調整機能の追加を行い、乳幼児が安心して育めるスペースを演出しています。
 テナント改修工事であり、設備配管の為のスペースが必要となりますが、メンテナンスを考慮した二重床方式を採用して、ロビーの階段等(D)で段差を解消しました。
※ CLT(Cross Laminated Timber):
繊維方向が直交するようにひき板を積層接着した厚型パネルのこと。近年、多様な用途の建築物に構造材や内装材として活用が進んでおり、愛媛県でもCLTを活用した建築物が増えてきています。
 
@ 保育室の柱コーナー部分の衝突防止材


A 保育室の強化ガラス手摺
 
B 保育室の見通しの良い3枚引き戸


C 保育室の落ち着いた色温度の照明
 
D ロビーには床の段差解消のための階段


E 設計時にBIMで作成した玄関ホールのイメージ
 
F 竣工時の実際の玄関ホールの状況
 


PDFファイルを見る
※PDFファイルが別ウインドウで開きます。
ページの先頭へ
Copyright (C)2000 Ciatec Co ., Ltd All Rights Reserved.
個人情報保護方針 サイト利用規約 リンク